あした来る日★花澤香菜★アニメ『こばと。』

174曲目の神曲は、「あした来る日」
テレビアニメ『こばと。』の挿入歌です。

シンプルで美しいメロディーと、可愛らしいボーカルの優しい感じのする歌です。

そしてこの歌は、アニメの挿入歌として、そのときのシチュエーションに合わせた5種類の歌詞があります。
歌っているのは、基本は花澤 香菜ですが、「黄色いひまわり」では子供たちと、「〜いちょうの木の下で」では斎藤 千和と一緒に歌っています。

花澤 香菜は、アニメのヒロイン「花戸 小鳩(はなと・こばと)」を演じている声優さんで、「〜いちょうの木の下で」で一緒に歌っている斎藤 千和は、アニメで「琥珀(こはく)」を演じている声優さんです。


第1話と第8話の挿入歌「あした来る日」
 作詞:新居 昭乃、歌:花澤 香菜
第10話と第15話と第21話の挿入歌「黄色いひまわり」
 作詞:未浦 愛子、歌:花澤 香菜と子どもたち
第13話の挿入歌「あした来る日〜いちょうの木の下で」
 作詞:新居 昭乃、歌:花澤 香菜と斎藤 千和
第19話の挿入歌「あした来る日〜〜雪の降る街で」
 作詞:新居 昭乃、歌:花澤 香菜
第24話のエンディングテーマ「あした来る日〜桜咲くころ」
 作詞:新居 昭乃、歌:花澤 香菜

作曲・編曲はいずれも「はま たけし」です。



歌:花澤 香菜
作詞:新居 昭乃
作曲:はま たけし
編曲:はま たけし
リリース:2010年3月24日



51dyFTCEATL._AC_US160_.jpg
 ↓ クリックお願いします ↓

アニメソング ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック