青空のラプソディ★fhána★アニメ『小林さんちのメイドラゴン』

146曲目の神曲は、青空のラプソディ。
テレビアニメ『小林さんちのメイドラゴン』のオープニングテーマです。

歌っているのは、fhána(ファナ)という男性3人+女性ボーカルのユニット。
fhánaの意味は、ゲール語で「坂」「スロープ」。
なぜゲール語なのかというと、男性メンバー3人が『CLANNAD』好きであり、『CLANNAD』のタイトルがゲール語に由来しているという説が関係しているようです。

公式サイトによると、この曲は fhána初(?)のダンスチューンとあって、アップテンポで明るく楽しい曲です。
アニメは現在木曜日(水曜日の深夜)に放送中ですが、そのオープニングで歌にあわせてメイドラゴンさんたちが、ワカメのように踊るシーンがとても印象的です。

とにかく楽しい、おすすめの曲です。



歌:fhána
作詞:林 英樹
作曲:佐藤 純一
編曲:fhána
リリース:2017/1/25



615yIKaZlzL._AC_US218_.jpg


→ レコチョクで探す

 ↓ クリックお願いします ↓

アニメソング ブログランキングへ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック