世界が終るまでは…★WANDS★アニメ『SLAM DUNK』

137曲目の神曲は、「世界が終るまでは…」
テレビアニメ『SLAM DUNK』のエンディングテーマです。

歌っているのは、WANDS(ワンズ)。
日本の3人組ロックバンドで、2000年に解散しています。

アニメ『SLAM DUNK』では、オープニングテーマ2曲、エンディングテーマ4曲が使われていて、全曲神曲レベルだと思うのですが、どれもアニメの世界観を表現したようなものは、なかったんじゃないかと思います。
でも、ノリのいいリズムやカッコよさが、妙に『SLAM DUNK』に合っている。
この曲も、そんな感じの曲です。

『SLAM DUNK』は、湘北高校はインターハイ予選を勝ち抜き、海南高校と共に全国大会出場を決めましたが、テレビアニメでは、全国大会が始まる前までで終了しています。
でもコミックでは、全国大会の部分もあるんですね。
もし、アニメでしか『SLAM DUNK』を見ていない人は、全国大会部分が超おすすめなので、ぜひ読んでみてください。
震えるような感動を味わえますよ。



歌:WANDS
作詞:上杉昇
作曲:織田哲郎
編曲:葉山たけし
リリース:1994年6月8日



41f2pXZqxrL._AC_US160_.jpg


「全国大会」は23巻からです。

 ↓ クリックお願いします ↓

アニメソング ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック