amazonプライム会員ってお得なの? そのメリットを調べてみました

僕は今のところ、まだamazonプライム会員にはなっていません。
でも、amazonで購入する商品の送料が無料になったり、音楽が聴き放題になったり、アニメや映画が見放題になったり、なんだかそのメリットが凄そうなので、調べてみることにしました。


まずは、料金。

年会費3,900円(税込)です。
当たり前のことですが、1年間の費用が3,900円であって、1か月に3,900円ではないです。
月額に換算すると、325円ということになります。


メリット1) 30日間無料体験

 メリットが凄いといっても、人によっては実際に試してみたら「意外と使えない」ということがあるかもしれません。
 この無料体験は、そのリスクをなくしてくれます。
 やっぱりやめておこうと思ったら、いつでもやめれるので、30日目にやめるというのもありでしょう。
 このメリットは、かなり大きいです。

 無料体験中は、お急ぎ便やお届け日時指定便が追加料金なしで無制限に使え、プライムビデオ、Prime Music、Kindle本月1冊無料も利用できます。

 プライム会員を中止する手続きが難しいのでは?という心配もあるかもしれませんが、難しくはなさそうです。

 ここを見ると簡単そうです。 → Amazonプライム会員登録をキャンセルする方法など


メリット2) 350円の送料が無料に


 Amazonで商品を購入する場合、Amazonが直接販売している商品と、Amazonに出品している他の店舗などの商品との2種類のがあります。
 後者の方は、商品の種類や重量によって多少違いますが、だいたい500円前後、前者のAmazonが直接販売している商品の場合は、1配送ごとに2,000円(税込)未満の場合は350円の配送料がかかります。
 この2,000円(税込)未満の場合の配送料350円が、「プライム」のロゴが表示されている商品に限りますが、無料になります。
 また、お急ぎ便・お届け日時指定便の場合は360円、当日お急ぎ便の場合は514円が配送料になりますが、この配送料も無料になります。

 「プライム」のロゴが表示されている商品に限るといっても、決して少なくはないので、このメリットは大きいです。
 プライム会員の会費は月額換算で325円なので、月に1回以上2,000円未満の商品を購入する人は、それだけでプライム会員になった方がいいことになります。

 結局のところ、僕はこの送料無料が最大のメリットだと思っています。
 Amazonに限らず、ネットショッピングは実際の店舗より安く商品を買える傾向がありますが、どうしても送料が上乗せされる分、結局少し高く支払うことになる場合が多いです。
 商品を家まで届けてくれるので、店舗に足を運ばなくていいのだから、それでも十分なんですが、やはり気になるのが送料です。
 その送料が無料ならば、ネットショッピングはほぼ無敵と言えるんじゃないかと思うんです。 


メリット3) 映画・ドラマ・アニメが見放題


 プライム・ビデオというサービスです。
 対象作品が、追加料金なしで見放題になります。
 対象になる商品は、追加されるものもあれば、削除されるものもあり、常に変更されていきますが、2017年1月16日の時点で20,936作品ありました。
 僕の好きなところでは、「化物語」・「るろうに剣心」・「Re:ゼロから始める異世界生活」・「ソードアート・オンライン」などが入っていました。


メリット4) 音楽が聴き放題


 Prime Music というサービスです。
 100万曲以上の対象作品が、追加料金なしで見放題になります。
 こちらもプライム・ビデオ同様、追加されるものもあれば、削除されるものもあり、常に変更されていきますが、ザッと見たところ、このブログで紹介した曲は、ほとんど含まれているようです。
  
 気になる曲が入っているか確認したいときは、Amazonの検索ボックスにその曲のタイトルを入れて検索してみるとわかります。
 金額の上に「Prime Music」と表示されているものがあれば、聴き放題の対象ということになります。


メリット5) Kindle本が月1冊無料


 Kindleオーナーライブラリーというサービスです。
 Kindle端末が必要ですが、対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるというものです。
 Kindle端末でKindleストアにアクセスして、「プライム」のバッジが付いているものが、対象作品となります。
 現時点では、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書が対象になっています。
 その一部ですが、こちら ↓ で、どのようなものが対象作品になっているか確認できます。 



メリット6) 写真を保存し放題


 プライム・フォトというサービスです。
 対象となる写真ファイル(JPEG、BMP、PNG、GIFなど)に限り、無制限に保存できます。
 また、写真以外のファイルも5GBまで保存できる無料ストーレージも利用することができます。


メリット7) プライム会員限定セールに参加できる


 タイムセールの商品を、通常よりも30分早く注文できるというものです。
 タイムセールにどのような商品があるのかは、こちら ↓ で確認できます。




気になる特典はこんなところですが、他にもあります。
その他の特典は、こちら ↓



学生の場合は、プライム会員と同等のメリットがある Amazon Student という会員制度があります。
Amazon Student の対象者は、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生です。 

プライム会員との大きな違いは、6か月間無料で試せるということと、年会費が1,900円だということです。
もし学生だったら、ぜひとも Amazon Studentは試してみたいところですね。
(ただし、6か月の無料期間中は、プライム・ビデオ、Prime Musicなど利用できないものもあります)


調べた内容は以上ですが、会員特典などは今後変更されることも考えられますし、説明不足の所もあるかもしれません。
気になることがあったらここ ↓ に詳しく書いてありますので、参考にしてみてください。




→ レコチョクで探す

 ↓ クリックお願いします ↓

アニメソング ブログランキングへ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック