Hard Knock Days★GENERATIONS from EXILE TRIBE★アニメ『ONE PIECE』

57曲目の神曲は、Hard Knock Days(ハード ノック デイズ)。
テレビアニメ『ONE PIECE(ワンピース)』のオープニングテーマ曲です。

アニメ『ONE PIECE』は、海賊王を目指すルフィーとその仲間たちが、それぞれの信念を持ちながら海軍や敵の海賊たちと戦う物語。
その彼らの想いを表した歌詞になっていて、曲調と共にカッコいいという印象を受けます。
個人的には「無難な選択? そんなのあるわけない」のところが好きです。

歌っているのは、GENERATIONS from EXILE TRIBE(ジェネレーションズ・フロム・エグザイル・トライブ)。
EXILE(エグザイル)のHIROプロデュースによる男性7人組ダンス・ボーカルグループです。

ちなみに、Hard Knock Daysの意味は、翻訳サイトなどで訳してもいい答えがでないのですが、Yahoo!知恵袋で「困難だらけの日々」との回答がありました。
Knockは「ぶん殴る」とか「叩く」という意味があるので、「ハードにぶん殴られる日々」から「困難だらけの日々」で納得がいきます。



歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE
作詞:藤林聖子
作曲:HIKARI・Stephan Elfgren
リリース:2015年8月12日



61SpZX1KiFL._AC_US160_.jpg
 ↓ クリックお願いします ↓

アニメソング ブログランキングへ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック